由有り事。

徒然なるままに。

『amazon 世界最先端の戦略がわかる』- 成毛眞

amazon 世界最先端の戦略がわかる

 

amazonを使ったコト、ありますか?

普段、パソコンに触れている方のほとんどは、あるかと思いますが。

 

私はあります。本と、それ以外のあらゆるものを買ってきました。

amazonを使い始めた頃、注文して、翌日に届いたときは驚きました。

 

プライム会員だと、対象商品なら何を注文しても、何度注文しても送料無料。

そして、翌日届いていたものが当日届くようにもなり、また驚き。

 

その後、サービスが拡充され、対象の音楽が聴き放題、映像作品が見放題など、amazonってどんなサービスなのか分からなくなってきました。

 

元々は、日用品を買うために会員になり、送料をお得にするために入ったプライム会員。

この辺りで一旦、amazonとはどういったものなのか、知ることにしました。

 

今回読んだ本は

amazon 世界最先端の戦略がわかる』です。

この本をはじめから手に取ったわけではなく、成毛眞さんの著書を読んでいったところ、この本にたどり着いた感じです。

 

 ↓以前呼んだ著書↓

 

読んでみて、amazonが単なる通販サイトではないことに驚きました。

冒頭に書いた、「amazonを使ったコト」について尋ねましたが、おそらく一人の例外なく、使ったコトがあるように思います。

気づいていても、気づいていなくても。

 

なんとamazonの稼ぎ頭は、通販ではなかったのです。

 

え、それはどういうことかって?

答えは本の中に。

 

amazon 世界最先端の戦略がわかる

amazon 世界最先端の戦略がわかる