由有り事。

徒然なるままに。

Fire TV Stick 4K

コレ、何だか分かりますか?

 

新登場  Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

 

Amazonで買い物をしたことのある方なら、一度はホームページで目にしたことがあるはず。私もその内の一人です。

 

プライム会員なら、是非とも手に入れるべき製品の一つともいえるコレ、 先日ついに手に入れました。

 

使ってみての第一印象

もっと早く買えばよかった~♪」

 

大抵のモノって、手に入れた時が一番幸せだったりしますが、コレについては使っている今のほうが幸せです。今後もどんどん活用していく予定!

 

 

さてさて、まずはこの製品はどういったモノなのか、ざっくりと紹介しましょう。

 

コレは、自宅のインターネットとTVに接続すると、最近流行している動画配信サービスを楽しむことができる製品です。huluや、Netflix、プライム会員向けのPrime Videoなどですね。

↓詳細はコチラ↓(6,980円)

Fire TV Stick 4K

 

前々から、動画配信サービスに対応した製品がずっと欲しかったのですが、なかなか手を出さずにいました。

以前、動画配信サービスに対応したTVでhuluを観ていたのですが、なんと数年で非対応・・・。でも一応、PS3でも観れなくはないし。

 

実はPS3も、あまり活用していません。立ち上げに時間と手間が掛かるからです。お持ちの方なら分かると思いますが、日常的に使うには不便な仕様なので。

 

あえて買うのであればApple TVの方がカッコいいけど、Fire TVの方がずっと安い上、違いもよく分からないし・・・。

 

 

でも結局、買いました! 4Kテレビ持ってないのに(笑)。

部屋を明るくして離れて観れば、フルハイビジョンでも十分に綺麗ですから。

 

買うに至った一番の理由、それは地上波を観なくなったから。観たい番組が減ったのです。どれも大人しくなってしまったというか、なんというか。

 

地上波の番組を観なくても、最近は動画配信サービスで色々観れますからね。昔のような楽しい番組好きな時に観れますし。スマホが大活躍していますよ~。

 

でも、せっかく家にいるなら大きい画面で観たい、また、めっきり出番の減ってしまったTVが寂しそうにしていたので、Fire TV Stick 4Kを導入したわけです♪

 

 

ひと通り使ってみて、私が一番気に入ったのは「リモコン」 です。

 

はじめに設定をしておけば、付属のリモコンの電源ボタンを押すだけでメニュー画面が出せます。切るときも電源ボタンを押すだけでOKとは、なんとまぁ便利になったこと!

 

テレビの入力切替などをする手間が省けるのも便利。ますます地上波を観なくなりそうです。

 

 

以前のFire TVシリーズでは音量ボタンが無く、テレビのリモコンと併用する必要があったようですが、こちらは音量ボタンも付いているので、リモコン一つで操作が出来てしまうのです。

 

ちなみに、過去のFire TVをお使いの方でも、一部の機種ではこのリモコンを使うことができるようです。

↓リモコン単体はこちら↓ (2,980円)

まぁ値段を見る限り、いっそのこと本体ごと買い替えたほうがいいかもしれませんね。動作もサクサクになったようですし。

 

さて、またPrime Videoでも観ようかな♪

 

↓「Fire TV Stick 4K」と、「リモコン」のセットはこちら↓ (6,980円)

新登場  Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

新登場 Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属