由有り事。

徒然なるままに。

幸せの黄色いてんとう虫 「キイロテントウ」

黄色いてんとう虫って見たことはありますか。

私はつい先日出会いました。

 

日が暮れ、薄暗い通りを歩いていたとき、私の腕にふいにとまってきたのです。

その時は無意識に手で払い、「なんだか黄色い虫が止まったなぁ」と。

 

帰宅してしばらく経ったあと、部屋の中に再び黄色い虫を発見。

第一印象は「黄色い、てんとう虫みたいな虫」でした。

 

 よく見ると、片方の殻が潰れていました。

と、いうことは先ほど私の腕に止まっていた子でしょうか。

ずっと私にくっついてきたのかな。

 

f:id:sibaduke:20180714232848j:plain

 

調べてみると、キイロテントウという名前とのこと。

まぁなんということでしょう、そのまんまです。

 

じっくり見ると、なんだか可愛らしく見えました。

大きさは普通のてんとう虫よりずっと小さいです。

 

このキイロテントウ、うどんこ病などの菌類を食べて生きる「益虫」とのこと。

そして、てんとう虫を漢字で書くと「天道虫」。

 

あれ、この流れって先日のヤモリみたいな・・・

 

sibaduke.hateblo.jp

 

やっぱりそうでした。縁起の良い生き物でした。

見掛けると、近々良いことが起こる前触れとのこと。

 

弱っていたとは思いましたが、そっと家の外に放してあげました。

 

 

それから数日後

再び家の中でキイロテントウを発見。(上の写真)

 

殻が何ともなかったので、先日とは別の子でしょうか。

今回もそっと家の外に放してあげました。

 

今はまだ目に見えていない幸せ、それが着実に近づいているようですね。

 

何度も知らせに来てくれて嬉しい限り。

楽しみにしてますよ~♪