由有り事。

徒然なるままに。

韓国のラジオ局「文化放送(MBC)」を聴く

韓流といえば、一時期ものすごい盛り上がりを見せていましたよね。新大久保を歩けば韓国関係のお店ばかり。まるで「リトルソウル」とでも呼びたくなったほど。

 

ただブームは長く続かず、去年行ったときは、韓国の食材を買うのにも苦労しました。いくつものスーパーが閉店していたのです。最近触れる「韓国」といえばキムチぐらいでしょうか。

 

私が韓国語の勉強を始めたのは、少女時代が日本でデビューする少し前のこと、また辛ラーメンが日本に上陸する少し前のことでした。

 

韓国に行った際、現地の男の子が「めっちゃめちゃ可愛いアイドルがいるんだ!」とPVを見せてくれたのを今でも覚えています。まさかそのグループが日本デビューするとは思っていませんでしたが。

 

「少女時代のメンバーとお喋りするぞ!」という理由から始めた韓国語、ハングルも読めるようになり、一人で韓国旅行も行けるようになりました。

 

ただ、何かが足りないと感じたのです。

「ネイティブのスピードについていけない」ということに。

 

日本語なら早口で話してくる方の言葉を理解出来ますが(当たり前かな?)

韓国語だと、語学講座ぐらいのスピードにしかついていけないのです。

 

 

 

そこで始めたのが、韓国のラジオを聴くこと。

ラジオなので、他のことをしながら無意識に聴き続けているという感じです。

何よりも、ネイティブのスピードに耳を慣らさねばということで。

 

聴取の方法はインターネットラジオになります。

その中で、ネット専門ではなく、現地で普通にFM放送がされている局を探してみました。

 

選んだ放送局は、文化放送(MBC)です。

MBC mini (MBC 미니)というアプリがあり、無料で聴取できます。

MBC mini

MBC mini

  • iMBC
  • エンターテインメント
  • 無料

 

使わなくなったiPhoneiPadがあれば、活用できますよ。

私もそうしています。

 

普段聴いているのは

FM4U→FM 91.9MHzという放送。

 

特に好きな番組は

「오늘아침 정지영입니다」(毎朝9~11時)です。

英語タイトルは「This Morning」

パーソナリティの女性(チョン・ジヨンさん)の声がとっても魅力的なのです。

 

 

 

韓国語のマスターには

「アジン モロヨ~♪」(まだまだ先は長いです)