由有り事。

徒然なるままに。

『君の名は。』

君の名は。

 

 東京の町並みが綺麗に再現されていたことなどで話題になった一作、ついに観ました。公開前、小説で読んでいましたが、映画版は期待以上の仕上がりでしたね。

 

 小説を読んだ際、頭の中で映像が再現されていたせいか、まるで映画を観たような気になっていたのです。監督である新海誠さん自身が書かれているので、それも当然かもしれませんが。

 

 映画は今度観よう、なんてしているうちに時が経ち、「はっ!」としたわけです。そういえば、まだ観ていない・・・と。

 

 東京に慣れている方も、まだ上京したことのない方も、美しく描かれた街並みに感動すると思います。ただ、東京に住む誰もがあんなに「素敵なカフェ」に通っているわけではありません。安心して下さい、彼らが洒落ているだけです。(え?そう思うのは私だけ?そんなぁ。)