由無し事。

徒然なるままに。

ダイハツ・アルティス

 ダイハツのセダン「アルティス」が、7月10日にフルモデルチェンジしました。

 

 え? アルティスとはどんなクルマ? そう思いますよね。そもそもダイハツは軽自動車を専門に取り扱っている会社のはず。

 

 ↓こちらがアルティスです↓

 

f:id:sibaduke:20170718150823j:plain

 

 どことなく、トヨタの「カムリ」に似ている・・・? いえいえ、全く同じクルマです。トヨタが生産し、エンブレム類がダイハツ仕様になっているだけなのです。

 

 カムリはアメリカではメジャーなクルマですが、日本ではマイナーであり、それに加えてアルティスは購入者の大半がダイハツ関係者ということもあり、かなりの希少車といえます。

 先代モデルを街なかで見掛けても全てカムリで、アルティスに出会うことは一度もありませんでした。

 

 しかし、今回の新型はかなり気合の入ったクルマ(もちろん「カムリ」のこと)であり、アルティスも、これまで以上に(=少なくとも1台は)見掛けることが出来るようになるかもしれません。

 

 安全装備は「Toyoya Safety Sense P」です。ここまでくると、むしろ車名も「カムリ」のままで良い気がしますが、まあそこは「アレ」なのでしょう。