読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

由無し事。

徒然なるままに。

サラサ グランド

学生時代から使い続けている「サラサ」。

もしこれまでに使った替え芯を縦に並べたら、東京ドームより高くなるのではと思う程、私にとって頼もしい相棒です。

 

先日、替え芯を買いに行ったところ、なんと「サラサ グランド」なるモノを見つけました。数年前に香りつきのサラサが売られていましたが、今回はどう見ても普通のサラサとは見た目が違うのです。

f:id:sibaduke:20170104230058p:plain

サラサ グランド」の正体は、中の替え芯はそのままに、本体が高級になるというナイスなアイデア商品でした。

 

サラサは書きやすく、替え芯も安いけど、消耗品らしさ全開だった見た目が、一気に高級なボールペンに変身です。心なしか、なんだか書き心地も高級になったような気がします。中の替え芯はサラサのままなので、もちろん気のせいですが。

 

ノーマルのサラサが一本108円のところ、サラサ グランドは1,080円と価格の差はありますが、一度買ってしまえば、替え芯はいつものサラサと同じなのです。普段使いから、かしこまった場まで対応できる「サラサ グランド」、気に入りました。